貸金業者の行政処分件数の推移|キャッシング・カードローンの総合比較情報サイト

キャッシング・カードローン比較ナビゲーターTOP > キャッシング・ローンの基礎知識 > 貸金業者の行政処分件数の推移

貸金業者の行政処分件数の推移

財務局登録貸金業者の行政処分件数の推移

処分事由 平成16年度 平成17年度 平成18年度 平成19年度 平成20年度 平成21年度 平成22年度
業務改善 0 7 1 0
業務停止 5 5 14 1 3 1 0
登録取消し 3 0 2 1 2 0 1
所在不明者の
登録取消し
0 0 0 0 0 0 0
処分件数合計 8 5 16 2 12 2 1

都道府県登録貸金業者の行政処分件数の推移

処分事由 平成16年度 平成17年度 平成18年度 平成19年度 平成20年度 平成21年度 平成22年度
業務改善 0 19 18 9
業務停止 449 604 169 81 83 45 27
登録取消し 504 514 322 280 194 131 56
所在不明者の
登録取消し
651 473 154 144 151 47 6
処分件数合計 1604 1591 645 505 447 241 98

出典:金融庁「貸金業者の行政処分件数の推移」

本記事は、2019年06月15日時点でのデータを元に記述されており、文中の数字などは変更になっている場合があります

■キャッシング・カードローン比較ナビゲーターは独自に収集した情報を広告業として掲載しております。
■掲載されている情報内容に関しては確認に万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。
■掲載商品にお申し込みの際には、商品提供企業の公式サイトにて契約内容を確認の上、ご自身の責任において行って下さい。